通販クリップ

リピート通販を成功に導く改善事例・最新情報、ツールの使い方等についてお届けします。

女性の方が健康食品へのハードル低いかも!?健食・サプリメントの摂取頻度データ

健康食品をプロモーションしていく中で、ターゲットがどの程度、健康食品やサプリメントを摂取した経験があるかって気になりますよね??

そこで弊社が行った、性別・年齢別の健康食品・サプリメント摂取頻度の市場調査結果を公開します。

健康食品・サプリメントを摂取している割合は?

45歳以上男女、計10,000万人に聞いた健康食品・サプリメントの摂取頻度はこちら。

毎日飲まれている方って約30%もいらっしゃるのですね!一方で摂取したことがない、あるいは1年以上摂取したことがない方が半分以上という結果に。マーケティングしていく上で、ここの層には売りづらそうです。

次からは性別や年齢ごとに見ていきます!

性別ごとの健康食品・サプリメント摂取頻度は?

性別の結果はこちら。

意外と女性の方がサプリメント・健康食品を摂取しているのですね。

それでは、各年代ごとに見るとどうなのでしょうか?

性別×年齢別の健康食品・サプリメント摂取頻度は?

性別×年齢別の結果はこちら。

年齢の違いが大きく出たのは男性の方でした。年齢が高くなるにつれサプリメント・健康食品の摂取頻度はあがりました。一方で、全く摂取しない層は年齢によって大きな変化はなさそうです。飲まない人は一生飲まないのかもしれませんね。女性については、年齢による傾向は弱いものの、やはり高年齢の方が摂取頻度高い割合が大きくなるようです。

まとめ

性別に見ると女性の方が良く摂取している傾向にありました。また年齢で見ると、男性は年齢が上がるに連れて摂取頻度が高い傾向にあるものの、摂取経験がない割合は変わりませんでした。

ぜひ、マーケティングのご参考にしてくださいね。

株式会社ワンスター
テクノロジーソリューション事業部
セクションリーダー

Scroll Up